<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お迎え予定 | main | 新入りQ(キュウ)です >>
アニマルセラピー

JUGEMテーマ:日記・一般

縁があって、アニマルセラピーの方にお会いすることができました。

ポアロのことが聞きたくて、、、

絶対ききたかったこと。

「側にさいごまでいてほしくて、苦しそうだったのに、安楽死をえらんであげれなかったことポアロはどうおもってるのか?」

ってこと。

答えは

「いたかったり、しんどかったりしたけど、その時間は短くて、幸せな時間のほうがいっぱいいっぱいあったから、がんばって生きていこうとおもってた」

「痛くてもここにいる意味というのを、わかってた。家族といたかったから幸せだった」

 

・・・・ポアロは家族っていうのをすごく大切におもってる子で

家族ですごしたこと、体験したことが、幸せにおもってるみたいですね・・・とセラピストさんに言われました。

・・・コナンはそんな感じだけど、ポアロがそうだったんだ〜って意外。

 

「キャンプにいって、、、、ランタンの明かりの下でみんながなんか飲んでるのをみて、しみじみ、本当にしみじみ家族だなっておもってた」

「家族でいろんなところに行って、楽しかった」

「若いときに食べた缶詰のご飯がおいしかったな〜」

「下の子が一人でお散歩するのが嫌いだから、自分がいなくなったら、お兄ちゃんにいってやってねと頼んでおいた」

「ママが私よりも先に死なないで、っていつもいつもいってたけど、それは無理だよっていつも思ってた」

「ママが泣いてるときは、お家に帰ってる」(成仏はできているそうで、なくなってすぐ成仏したら自分の意志でこっちに見に来られることがこの子はわかってたみたいですとセラピストさんはいわれてた)

「Qは僕の生まれ変わりではないけど、ママはこれで寂しくなくなったでしょ?よかった!!!」と喜んでますよ。

 

といわれました。

もう、涙、涙

最後に「ポアロはうちにきて幸せだったのか?」ときいてもらったら

「なんでそんな当たり前なこときくの?」

っていってますよ

愚問みたいですと・・・・

うれしくて、

でも、なんかさみしくて・・・・

不思議な気持ちでした。

 

気持ちの整理がついたわけではないけども、、、、

なんか、ポアロが家にかえってきてくれたり、幸せとおもってくれてたのが

うれしかったな。

泣いちゃだめなんだけど、うれし泣き?してしまう。

 

これがポアロと撮る桜の最後だな・・・・

と思って撮った一枚

セラピストさんが、「この写真から、ママはしあわせだった?ってきいてきてます」

 

・・・・ポアロといて、ポアロとすごせて本当に本当に幸せ、ありがとう

生まれてきて、うちに来てくれて、本当にありがとう

 

ってつたえてもらったら

「それは、前から何百回もきいてるよ(実際、ほぼ毎日うちの子たちにはそれぞれにうちにきてくれてありがとう、ママのところにきてもいいよっておもってくれてありがとうといってる)」といわれました(笑)

 

ポアロ、うまれかわってきて

できれば、また、ママの子になってください・・・・

| わんこ | comments(0) | - |
コメント
コメントする