<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ブリーダーさん | main | 年取るってこと >>
犬つながり

JUGEMテーマ:日記・一般

Qがきて、ほんとにコナポアやドイルがきたときとちがってホームページやブログとはちがってSNSでつながれるようになり。。。

お友達もできてきました。

 

コナポアがつなげてくれたお友達は、本当に一生のお友達じゃないかな?とおもうくらい

人付き合いが苦手な私に、たくさんたくさん後押しして、励ましてもらったり

元気もらったりしました。

 

わんこって、いてくれるだけでも本当にありがたいくらい癒やされるけど、こうやって人と人もつなげていくのだなとおもうと

ありがたすぎる存在です。

 

ここに、だ〜れもきてないってことで、書くけど

うちの職場に介助犬を連れてきてる人がいます。

この介助犬の子は、とってもいいこで、職場の癒やしとなってるんだけど、、、

なにせ、ラブラドールなので、抜け毛は致し方ないところ・・・・・

でも、いまどきのオフィスはPCがたくさんあり、、、、

周りの人はお掃除が大変らしく。。。。。

・・・・・・・掃除してもらってるのわかってるんかな?

もう、別になおってるんちゃうん?(介助犬いらないのでは?という意見)

 

・・・・・・・・・・どういう経緯で介助犬を必要とされた人なのかは私はしりません。

親しくもないので、、、、同じ職場とはいえ、会うことも年に一度もない。

それでもそんな話が耳にはいってきて。。。

 

なんちゅう心の狭さ・・・・・・・・・・・・・

吐き気がするわ!!

 

と、、、、思う!!!!

 

介助犬と暮らす。

介助犬と仕事にいく。(仕事に行くために準備もいる)

・・・・・・どれだけ、大変か・・・・・・(想像だけど)

介助犬と暮らすというのは、ペットといるのとはわけがちがうし、助けてもらっている同志なのだし。

 

なんかね。。。さみしい気持ちになりました。

 

 

ペットとして暮らしていても、ちゃんと人と暮らしていくためにという躾をしていくし

健康でいてもらうために、時間さいて散歩もするし、フードもえらぶし。。。

一緒にいる家族だから

たくさんたくさん悩むし、物言わぬ分、神経も使ってる。

 

 

介助犬の飼い主さんは、たぶん、私がうちの子をつれていったとき以上にもっともっと気を遣ってるはず。

ほんとにね、半畳くらいのところに一日中じっと飼い主さんをまって待機してるんだよ。

落とし物しないか?ずっとみはってて、落とし物したら即とりにいくらしい。

うちの小型犬すら、三わんで4畳半のところにいても夕方荒れ狂ってるのに〜〜〜(しかも待機時間=自由時間)

 

 

犬を飼ったことがない人とか、愛情がない人にはわからないかもしれない。

 

介助犬とか盲導犬って本当に本当に優秀で

感情もあって、それと上手につきあっている飼い主さんも、手伝ってもらったり、ご機嫌とったり(?)

仕事してると、時間だけではうごけなかったり、子育て中だとママとしてたくさんのイベントもあって本当に大変そうなので。。。

もっともっと理解してもらえるといいのにな・・・・・・・・

 

コナンが本当に優しい子だから、セラピー犬にしたいとおもって

申し出たときに、この子はデリケートだからむりと断られたことがあって。。。。

あまりに敏感な子も無理らしいと、、、

優しいからできる仕事ではないんだなって知ったのだけど、介助犬、盲導犬っていうのは本当に特殊に育てられてて

その子もお仕事してるわけだからね・・・・

お掃除は、、、、お掃除当番の人がしたらいいのではないか?とおもうんだけどな・・・・

連れてきたくてつれてきてるのではなく、介助犬も仕事をしにきてるし、その人もいろんなおもいで連れてきてるのだから。。。

お仕事みんなでしたらいいのでは・・・

とおもったりした・・・・

 

 

 

 

| わんこ | comments(0) | - |
コメント
コメントする